まめちどりの火暮らし日記


ガラス工芸の制作の様子と飼い犬てんてんとの日常
by まめちどり
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

早いですね~

a0354801_18193916.jpg

a0354801_18194082.jpg

こんにちは
もう4月も半ばですね

あっという間に桜が咲いて
あっという間に散って
全てがあっという間!

桜と雪の山の景色に
うっとりします
もう田んぼに水が入ってる~
大好きな季節です

植物は本当に美しいですね
蕾も好きです
この形
ギュッと力を溜めているような

エネルギーを溜めて
美しく開いて散っていく
お花見はしませんでしたが
お寺に用事に行ったときに
咲いていたのを
撮らせてもらいました
(写真一番上)


以前作った
つゆ草とバラ
金具パーツをつけて
台紙をつけて袋詰め
出荷待ちです

いよいよ
竹内硝子製作所さんの
ワークショップが
近づいてまいりました
ドキドキしてきた

週末は暑くなるそうです
天気も身体も忙しいですね
みなさま
体調を崩されないように
お気をつけてください

[PR]
# by mamechidori1010 | 2018-04-17 18:19 | Comments(0)

『叶』

a0354801_21255047.jpg

a0354801_21255010.jpg

a0354801_21255113.jpg

こんにちは
暖かい日が続いていますね
いかがお過ごしですか?


さて
今日は
大好きな
『松本だるま』のお話です
松本は苗字ではなく
松本市の松本ね
(このくだり、必要か?)

7~8年前くらいに
なるでしょうか
松本市にある
旧開智学校という
それはそれは
とてもハイカラでレトロな
学校がありまして
見学ができます
知人から
旧開智学校の売店に置く
ストラップを頼まれて
6種類ほど
制作していました
旧開智学校の
学校名の看板には
天使が描かれています!
天使に見えない
天使のストラップも
作っていました(えっ?)

松本だるまストラップ
(写真一番上)
こちらも売店に
出させてもらっていました
松本城の敷地にある
博物館の売店にも出させて
いただいておりまして
(今はどちらにも置いていませんが)
売店に出すことが決まり
松本らしいもの!と考えている時に
初めて
松本だるまの存在を知りました
眉毛とほっぺが
ふっさふさだぁ~
一度見たら
忘れられない!
どうやら
江戸末期に
この松本だるまは
生まれたようです
養蚕が盛んだったそうで
ふっさふさ~は
蚕の繭の形を
表しているそうです
お身体の文字の
『大當…おおあたり』は
蚕が良く取れた年を
大當と表現したそうです
申し訳ありませんが
私の勝手な都合で
『當』を『当』にさせて
いただきました
言い訳がましいのですが
パーツが小さすぎると
見えないからさ~
リアリティーは
あまり追求していません…
よし!いよいよ仕上げだ~って
思ったら、鼻のパーツを
作ってないことに気づく…
パーツを並べてやっと分かったの…
(どんだけ抜けてんの!)
ほら!写真二番目に鼻のパーツありません💦

松本だるまさんね
右目には目を入れ
(向かって左側)
左目には願いが
叶うように『叶』と
書き入れるそうです
人の数だけ
それぞれの願いがあって
だるまに託す(託すのか?)
なんだか
ぐっときます
祈りや願いの姿って
いいですね

松本だるまブローチ
老若男女問わず
付けていただきたいものです
あなたの願いが叶うように☆
との思いで制作しております
(写真3番目)
出来立てほやほや~
作ったのは
まだこの一個だけです


『叶』と『大当』の字のパーツ
お恥ずかしながら
何度も何度もやり直しました…
字の太さが合わないわ…
パーツが大きくなりすぎるわ…
保温していても割れるわ…
くぅぅぅ~!と
何度言ったことでしょう…
修行ですね

先月
アクセサリー台紙用の紙を
買いに行ったお店に
長方形の鉛筆があって
芯も長方形ね(断面の形ね)
『これ初めて見たのですが
何に使うんですか?』
って聞いたとき
店主さんが
『正解はないんですよ』
『使いたいように使えばいいんですよ』と
優しいお声で答えてくれました
なんだか心に響きました
全てに意味を持たせて
答えはなんだろうって
求めてしまうけど
(もちろん答えも必要で大切です)
その言葉で
心がふわっと
軽くなったのでした
ま、私は答えが必要なこと
色々あるので
もう少し自分を
見つめたいと思います

春っていいですね
桜のピンク色と
木々の若葉の萌黄色が
心を満たしてくれます

[PR]
# by mamechidori1010 | 2018-04-02 21:25 | Comments(2)

春のひとこま

a0354801_1925216.jpg

a0354801_19252111.jpg

こんにちは
一気に汗ばむ陽気に
なりましたね
まだタイヤ交換するのは
先にしようかなと
思っています
野焼きが始まり
少し煙い匂いと黒い景色に
春だなぁと感じます
春の風物詩
いい風景です

かわいそうなくらいに
ボッサボサだった
てんてんとはなちゃん
(目が隠れてしまうくらい)
この冬は
寒かったのもあり
なかなかカットが
できないでいましたが
ようやくスッキリ!
シャンプーとカットで
2時間20分です Σ( ̄ロ ̄lll)
お疲れさま
可愛すぎてニヤニヤします
手前がてんてん
奥がはなちゃん
実物は写真よりも
もっと可愛いんです
(すんません…)

2匹のトリミングの間
私も髪を切ってもらい
お迎えには
まだ時間があったので
図書館へ
最近よく
『好きなことで…』という
言葉が
やたらと目に
飛び込んできます
フィギアの海洋堂の社長が
出版された本
まさにオタクの仕事
考え方も
私の中にはその考え方はないなぁと
思うところがあり
面白かったです
オタク万歳って
思いました
仕事を楽しんでる!
まぁ、好きなことですね!
その姿勢をものすごく
感じました

本を読んでも
内容をすぐ忘れてしまうので
(色んなこと忘れっぽい…)
これからは
おおっ!と思った言葉を
メモしておこうかな
立ち止まったときに
また素敵な本に
出逢いたいと
思います

みなさま
寒暖差が激しいので
お身体ご自愛くださいね

[PR]
# by mamechidori1010 | 2018-03-15 19:25 | Comments(0)

その後

a0354801_1273717.jpg

a0354801_1273720.jpg

a0354801_1273797.jpg

a0354801_1273887.jpg

こんにちは
前回の
意地なのか
執着なのか?の
続報です
ブログの編集機能
元に戻ってくれ~!

友人から
チューリップをいただきました
この白とグリーンの色合いが
好きです!
さわやかで美しい (*´∀`)♪

前回のバラの続編
いつも正面でしか
作っていなかった私…
ちょっと趣向を変えて?
こんな風にしてみました
(写真2番目)
ピンにした時に
胸元に付けると
お相手からはこんな感じ
ご本人からは
上から覗く感じになるので
咲いてる~という具合に
(写真3番目)

組み立てていくとき
花びらのパーツを
保温していますが
バーナーの火に入れた瞬間
何個も何個もピキッと
割れます
その度に
青ざめます
どんどん花びらのパーツが
なくなっていきます
難しいからこそ
面白いのかなぁ?
うまくいかないから
やろうと思えるのかな?
簡単にできてしまったら
それはそれで素晴らしいですが
きっと
物足りないのかもしれません
手では触れられない分
余計に難しい…
ゴールもありません
一つ作り終わっても
次が出てきます
果てしない!
修行の旅は続きます


ほんとに
自然も動物もそうですが
植物も完璧なまでの形
すごいことだなぁと
感じます
そのままで完成されていて
そのままで美しいです


ガラスができることに
させていただけることに
感謝します

[PR]
# by mamechidori1010 | 2018-03-11 12:07 | Comments(2)

意地なのか、執着なのか?

a0354801_20273917.jpg

a0354801_20274065.jpg

a0354801_20274023.jpg

a0354801_20274077.jpg

はじめに
ブログが読みにくく
申し訳ありません
以前と同じように
編集ができなくなって
しまいました…
呆然としています💦

3月になると
春だ!って感じになりますね
一気に
花が咲くんじゃないかと
思うくらい
暖かい陽気になったり
強風になったり
春の天候は大忙しです


苦手なものに
挑戦していました
それは
バラの花…
前から悲しくなるくらい
うまくいかなくて
ひっくり返って見ても
どうしたって
バラに見えない
意地なのか
執着なのか
注文があるわけでは
ありませんが
克服したかったのか

色も形も
何度も試します
バラの本や写真では
私には特徴をつかめず
造花を買って
花びらをちぎってみたり
なんとかしたい…
その気持ちだけでした
長い板を作り
ピンセットで摘まんで
花びらの形に
していきます

まだこれは試作
バラに見えません…
(一番下の写真です)
今度のブログには
載せられますように

苦手って思っていることは
ただ思い込んでいるだけ
なのかもしれません
やればできるように
なるかも~と
そんな気持ちをもっていたい
(願わくばガラス以外にも)
私…
種をまけているのかな
いつか芽が出て
花を咲かすことが
できるように
目の前のことを
淡々としていく
今、できることを
やっていく
どうしたらいいか
考えながら

『深刻にならずに真剣に楽しむ』
この言葉に
心が軽くなりました
色んなことに対して
言えるなぁと☆

みなさま
ようやく訪れた
春を楽しんでくださいね
春の匂いを嗅いで
エネルギーチャージ
したいですね

朝陽が当たる山々が
幻想的な美しさです
純白な雪が朝陽を浴びて
なんとも言えない色に
輝いています

[PR]
# by mamechidori1010 | 2018-03-05 20:27 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
まめちどりの世界にぴった..
by mamechidori1010 at 20:35
松本だるま、まめちどりさ..
by terukuni88w195 at 22:25
ひぇ~! そんな風に言..
by mamechidori1010 at 10:45
なんて美しいバラでしょう..
by terukuni88w195 at 22:02
友歌さん ほんとに、自..
by mamechidori1010 at 05:42
ヒッチハイクの経験がある..
by 友歌 at 22:59
> terukuni88..
by mamechidori1010 at 09:11
まえに、まめちどりさんの..
by terukuni88w195 at 21:58
> terukuni88..
by mamechidori1010 at 10:32
あ、我が家の熊手と同じだ..
by terukuni88w195 at 21:36
検索
最新の記事
早いですね~
at 2018-04-17 18:19
『叶』
at 2018-04-02 21:25
春のひとこま
at 2018-03-15 19:25
その後
at 2018-03-11 12:07
意地なのか、執着なのか?
at 2018-03-05 20:27
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧